【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

自分を信じるためのスモールステップ

自己対話

あなたに響いたのには理由がある

自分のことが難しい

人生の転機というのは
たいてい2面性をもっています。

あこがれること VS リスクがあること

だから、自分の身に置き換えたとたんに
判断が難しくなるのです。

友人からの相談なら即決なのに
自分となると話は別。

急にわけがわからない・・・という感じになります。

 

「自分が何を考えているのかわからなくなった」
これは誰でも経験されていることでしょう。

 

あなたに響いた理由

転機で<行動を起こす>ということを
一概にお勧めするわけではありません。

ただ、なぜ転機について考えることになったかを
考えてみてほしいのです。

  • 友人の活躍を耳にして、自分にもできるのではないかと感じた
  • あまりに不条理なことを職場で言われた
  • ずっとストレスをためてきていて、体が不調を訴えるようになった
  • テレビでそのようなドラマをみて、主人公に深く共感した

そう、あなたに響いたことには原因があるのです。
きっかけは様々かもしれませんが。

 

可能性を否定しない

あなたに内在する何かが、反応を始めています。

あなたが次のステージに進む段階に至ったので
昔には感じなかった信号をより感じ取ることに
なったのかもしれないのです。

このとき、おすすめしたいのは
「そういう可能性を認める」ということ。

あなたは、唯一無二の存在です。
同じ人はいません。

もし人生があなたに信号を送っているなら
必要なら何度でも送ってくれます。

ですから、なぜ反応したのだろうと
ご自分に尋ねるのは、大事なことです。

繰り返し起きていることは
それだけ重要ということですから。

 

行動を意識的に

昨日と同じことを繰り返すことから
一つでも変化を加えてみる。

行動ベースでは同じでも
気持ちを入れてみる。

何か変化があるのではないか・・と
期待をもって生活してみる。

とたんに情報量が拡大するかも
しれないのです。

何もしなければ変化なし(ゼロ)ですが
あなたがアンテナを張り始めたとたんに
ゼロではなくなります。

出来事が起きるのは
ある程度時間が必要かもしれません。

でもあなたが信号を受け取り
考え続ければ、引き寄せだって始まります。

 

新たな冒険はこうして始まります。
まずは今を充実させることから
始めてみてはいかがでしょうか?

そしてお昼まで?帰宅するまで?寝るまで?
意識してみましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。