【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

情報を遮断?~選択の達人~

マインドセット

楽しむことに年齢は関係ない

「意図的に選択する」という生き方を
体現している人を身近に見ました。

ある程度自由に肉体感覚レベルで
スイッチのON・OFFができて
しまうわけです。

長年の修練の結果、
追加された肉体の新たな機能なのか、
高度な精神活動の結果なのか

・・はわからないですが。(笑)

 

得意技は好きな世界を往復すること

次男・三男の入学祝いを兼ねて、
とある焼肉店に行った時のこと。

※自分としては入店するのに
気合が必要なお店の一つだったりします。

 

こういうお祝いには、ジジ・ババにも
声をかけて一緒に食べるのが習わしです。

ジジはもう88歳。

今でも仕事が大好き。

なんとまだ引退していません。
昔ほどではないですが、機械類の整備など
暇を見つけるたびにやっているとのこと。

 

スポーツ観戦も大好きです。

仕事がない日は、ひたすらTVの前で
いろいろなスポーツを見ています。

オリンピック・高校野球だけ見るパターン
ではありません。

野球・ゴルフ・相撲等からマイナーなもの
まで守備範囲は相当に広い。

ケーブルテレビという便利なものを活用して
チャンネルを次々と切り換えて
見ているようです。

ゴルフ中継があれば、時差を乗り越えて
見ることもあります。

競馬なども好きみたいですね。
だからこそ頭がはっきり働くのかも
しれませんが。

 

ジジには関心のないことは聞こえない

そういうジジですが、
みんなの輪の中にいても、
突然遠い目をしている瞬間があります。

そんなとき何を考えているのだろう・・
と思うのですが。

 

一方で、急にスイッチが入ったかのように
話に参加し始めます。

やはりスポーツの話題になったときですね。

「選手のAってのは、
ずいぶん調子をあげてきたね~」

「コーチから指導を受けて
かなりしごかれたみたいじゃないか。
移籍する前はパワーなかったよな・・」

スポーツ音痴の私は全くついていけない。

なにせ現役選手の昔話までされると、
フォロー範囲をはるかに超えています。

その情報の蓄積量には驚くばかり・・。

ジジ、すごい!

 

いつも楽しさを選択する

やや耳が遠くなっていることの影響も
あるでしょう。

でも好きな話題になると聞こえるのはなぜ?
ということです。

特徴的なのは、
自分の世界に入っているときでも
孤立をイヤそうにしていない・・ということ。

これからスマホもやるのだと
意欲満々だったりします。

長年生きていると、
肉体を自由に扱えるようになるのか・・?

これは老化なのか進化なのか。

それでいて「年寄り」という言葉に
象徴される頑固さは少しも感じられない。

なによりも楽しそうに生きている様子に
私の方が感銘を受けたわけです。

マイペースという言葉の響き以上に、
自分のリズムで生きているジジに
尊敬の念を持ちました。

 

ライフコーチ顔負けです。

「好きなペースで生きる幸せ」

一緒に新元号「令和」発表の日を
迎えられてよかった。

義理の父もいいもんです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。