告白します!ホントはスピリチュアル・ライフコーチなんです!

告白します!ホントはスピリチュアル・ライフコーチなんです!_1★ライフコーチ
スポンサーリンク

告白します!ホントはスピリチュアル・ライフコーチなんです!

自己紹介するときには
「ライフコーチ」と名乗っていますが

実は正式の名称は
「スピリチュアルライフコーチ」
と言います。

「スピリチュアル」という言葉には
誤解が多いので、あえて外していたのです。

この記事を読めば
「スピリチュアル」への
”正しい付き合い方”がわかります。

 

ライフコーチという職業をご存じですか

まず「ライフコーチ」について。

欧米圏、特にアメリカでは
2万人くらい従事している職業です。

人生の岐路にあたって
相談を持ち込む相手であり

一般的に敬意を
払われる存在だそうです。

広く認知されているため
仕事の内容の説明は不要とのこと。

 

ライフコーチの日本での知名度は低い

一方日本ではまだ知名度が低くて
「ライフコーチ」として
広く認知されている方は見かけない気がします。

ですので名刺交換すると
まず仕事の説明から始めなくてはいけません。

そこで名刺の裏面には
この職業の説明を記載するようになりました。

 

コーチング・カウンセラーと似ている?!

「コーチング」と言えば
以前ブームになりましたから
ご存じの方も多いかもしれません。

テニス、ゴルフ、フィギュアスケートなどで
コーチがよく話題になりますね。

特定の分野で能力を引き出したり
指導したりする手法がコーチングです。

コーチングでは問題に対する答えは
「本人が持っている」ことを前提にしています。

コーチは多数の質問を使って
本人からそれを引き出し、自覚させるのです。

 

ライフコーチは人生をコーチする

ライフ+コーチですから
「生き方」「人生」について
コーチするわけですね。

一般には「人生上の問題について」
コーチするということになります。

その意味では
カウンセラーとも似てますね。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

私はファイナンシャルプランナー(FP)
の役割になぞらえて説明しています。

資産家はそのままでも資産家ですが
FPからアドバイスをもらうことで

リスクを軽減したり
さらに資産を増やすことができます。

 

スピリチュアルとは魂の在り方を指す言葉

告白します!ホントはスピリチュアルライフコーチなんです!_2

「スピリチュアル」とはもともと
「スピリット(魂・精神)の」という意味。

昔テレビで「オーラの泉」という番組があって
この言葉をを広めたのですが

そのときに
「普通の人にはわからない特殊感覚」
を指す言葉と認識されてしまったようです。

 

スピリットとは『人の本質存在』を示す語

今まで誤解を避けるために
「スピリチュアル」を外して説明していました。

でも、人の本質は
スピリットという『存在』だと思っています。

宗教というよりは考え方・哲学ですね。

・今自分と思っている「存在」はなんだろう?

・肉体は変化するけれど、心はどこにあるの?

・生まれる前には「自分」はなかったの?

・「われ思う。ゆえにわれあり」※デカルト

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

これらで示される”存在”が
スピリットだと考えています。

つまり生き方や考え方でもあるわけです。

「宗教ぽい」って思いますか?

もしそこで思考停止する場合には
それなりの理由がありますが
ここでは割愛します。

不快になるといけないので
ここでページを閉じて下さいね。

 

身近なスピリチュアル/ペットにも「存在」を感じる

昔、犬を飼っていましたが
彼らの目や表情から
その”存在”を感じませんでしたか?

あの子たちはとっくに
天寿を全うしましたが

呼べば今でもシッポを
振りながら全速力で駆けてくる!

いまだにそんな気がするほどです。

飼っていた方ならわかると思うけど
あの個性、あの”存在”の確かさ。

感情を感じさせるペットには
共通して感じるはずです。

 

スピリチュアルは原始宗教とも通じる感覚

私たち日本人は神社に行けば
自然と手を合わせるし

古い樹木で囲まれた山の上の鳥居をくぐれば
敬虔な気持ちになる方が大半でしょう。

ガヤガヤした私語は止めて
手を合わせ、祈る。
自分とも向き合うあの感じ。

教わらなくても、どこかしら
畏敬の念を持っている・・。

原始的な宗教ってそんな感じなのかな?

「存在」ってそんなところにもありますね。

 

スピリチュアルの本質 ~生き方・考え方~

スピリチュアルの本質 ~生き方・考え方~

前述したテレビ番組でやっていた

・オーラが見える
・前世がわかる

私はこういうものを
迷信として否定はしません。

こうした霊能と呼ばれるものは
ひとの本質ではないと思っています。

背が高いとか足が速いとかと同じです。

その人を際立たせる
能力や特徴の一つでしかない。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

できたらそりゃ
すごいんでしょうけれど

だからナニ?
ということでもある。

仮に100メートルを
8秒台で走る人が現れたら
確かに「すごい!」ってなるけど

その人自身の人間性とは
関係ありませんよね。

 

スピリチュアルとは生き方・考え方

この手の霊能は
私には見えないし、わからないです。

もしそういう感覚が与えられたとしても
ピンと来なければ受け取る必要はありません。

私ならその方の人間性が信頼できるなら
耳を傾けますけれど。

やはりその人が発している
考え方、生き方を見ないと判断できない。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

スピリチュアルという言葉に
「あやしい」という反応が存在するのは

・発信者が信頼に足る人ではなかったから
・そういう人が大勢いたから
だと思っています。

だから名乗りにくかったのですね。

 

安易なサービスに注意

例えば
「リーディングでメッセージ伝えます」
っていうサービス。

どんな「存在」の人が言うかによって
意味が全く異なります。

生きている軸がブレブレだとしたら
言っていることがバラバラだとしたら
アドバイスなんて何の意味もない。

むしろ迷わせるだけで
害にしかならないと思うんだけど。

※そういうサービスをハシゴする人は
 依存傾向が強いかもしれない

↑↑
あ!これ、
あくまで私の見解ですので。

違う見方もあることは
重々承知しております。

 

スピリチュアルは世界にあふれている

そういう意味で「言行一致」は重要です。

実はガチガチの経営者のような
一見スピリチュアルに縁のなさそうな方でも

生き方を通して
周囲に働きかけをしている人がいます。

これも十分に
スピリチュアルな感性を
発揮しているということになると思うんです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

考えてもみて下さい。

ビジネスを軌道に乗せ
従業員の生活の基盤を背負い
「あんな社長になりたい」という
従業員からの信頼を集める
自分の家庭では
信頼できる大黒柱であり
配偶者や子どもとも
良好な関係を築いている

すごいことでしょ。

普通の会社員じゃわからない重圧を
耐えながら生きること。

それでも「ほがらか」だったりするわけですから。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

私は・・といえば

そんな方を目標にしていても
まだまだ追いつけずにいます。

だからこそ
頑張ろうとも思っています。

ブログでの発信を続けているのも
そうした気持ちからです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

真実は隠しようがないんですよ。
わかる人にはわかるんです。

そこには特殊な力なんて不要なんです。

ここまで読んでいただいた
あなたの目をごまかすことはできません。

 

メルマガ購読はこちらをクリック


ps.

知らない語彙に出会ったときに
まず疑いの目で見る人がいます。

一度印象のフィルターが設定されると
簡単には外れません。

なぜそう思い込んだのか探ってみると
意外な理由が隠れていることがあります。

 

おすすめの【関連記事】はこちら
 >> ライフコーチとかスピリチュアルライフコーチってあやしいの?

おすすめの【まとめ記事】はこちら
 >> ライフコーチに関心あるなら必見!あなたに人生のガイドは必要ですか?

 

★ライフコーチ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ライフコーチ加茂康明