【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

あなたは決めることができる!心の中心に怖れをおくか希望をおくか

マインドセット

未来を変える思考法はシンプルだ

怖れを感じてずっと気分が悪ければ
さらに気分を悪くさせるものに目が向きます。

でも逆に気分を良くすることもできれば
よい循環も期待できるでしょう。
そういう期待は、そのような出来事を見つける助けになります。

あなたはどちらを選択しますか?

本当のところは想像するしかない

テレビの報道をみると暗い話ばかりですが
『悪いニュースはよいニュース』という
視聴率競争を反映したところも大きいと思っています。

確かに真実であっても、見せ方しだいで
受ける印象は大きく変わります。

新型コロナウイルスに至っては
どのみち今現在の状況を知るすべはないわけです。

およそ2週間前の感染状況を反映した数字なのですね。
ついこのことを忘れてしまうのですが。

力がおよばないことを受け入れる

もし必要以上に怖がっている人がいれば
そのことをお伝えしたいのです。

もちろん感染対策は今後も必要です。
感染を防ぐ方法は従来から言われている通りでしょう。
手洗いはもちろん、不要不急な交流、特に三密は避けること。

結局のところ免疫を一定数が獲得するまでは
大きく広がることは避けられません。

であれば、私たちにできることはこうした配慮をしながら
できるだけ元気でいること以外にありません。

マスクすら通り抜けるウイルスを完全に防ぐことは難しいわけで
免疫を強めて対抗するのが健全な考え方だと思います。

マインドが下がっていないか

こうした状況に本来元気な考え方を失ってはいないでしょうか。
今までと変わらず「明るい声」「明るい笑顔」でいますか?

みんなで一斉にふさぎこんで活動を止めれば
私たち社会の基盤が揺らいでしまいます。

行動自粛は悪いことばかりだったでしょうか。
かつてないほど自由な時間を味わい
自分と向き合う時間をとられた方も多いはずです。

しかも世界中で励まし合いながら
一緒にこの試練に立ち向かっている。

世界は一つなんだと感じさせることが
今まで以上に増えてきました。

テレワークで働き方も変わった

もちろん全員ではないですが
少なからぬ人数が在宅勤務を経験しました。

・通勤という行動がいかに疲労を生み出すか
・在宅で規律ある仕事をすることの難しさ
・コミュニケーションの難しさ

等々、いろいろ思うところはあるはずです。

円滑な実施まで数年かかるケースもあるテレワーク。
これがいつの間にか経験できている!

もちろん準備不足が原因で
しわ寄せが発生しているかもしれない。

でも体験できたことは大きな意味を持つはずです。

大打撃を受けた産業だってニーズある限り復活する

観光業、旅客業、飲食業、イベント業・・

数え上げていくと連想ゲームのように浮かんでくる
大打撃を受けたであろう産業の数々。

社会には必ず必要なものです。
いずれ復活することは想像できますよね。

次々に打ち寄せる波にも似ている。
引きっぱなしということはないはずです。

形は変わるかもしれないが
同種類のサービスは提供されます。

簡単にいえば駅前の慣れ親しんだあのお店。
別のお店に変わるかもしれませんが
代わりのものを提供してくれるはずです。

 

となればマインドを切らさず
十分に準備をした人は大きく花開くことになる。

誰しも未体験ゾーンに来ているということは
あなたにもわたしにも
等しくチャンスが来ているということです。

 

あなたはただ視ているだけでいいですか?
変革の時を楽しむこともできるのに。

私は今だからこそ立ち上がる勇気を持つ方を
全力で応援したいと思っています。

ピンチをチャンスに!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。