【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

ライフコーチの活動の場を増やすことになりました

お知らせ

いつもお読みいただきありがとうございます。

開業以来、約2年間にわたって自宅を中心に活動してきましたが、このたび主たる活動拠点を増やすことにしました。

ライフコーチの活動の場を増やすことになりました

ご存じかもしれませんが、このサイトを含めワードプレスサイトだけで4つのブログを運営してきました。サイトを読者層ごとに、あるいは目的ごとに分けることにより、よりわかりやすくする意図がありました。

しかしながら一人で運営している以上、サイトを増やすたびに更新の頻度が乏しくなることは避けられませんでした。通常ビジネスの業務量が増えていくのに、各サイトの更新をしていくのも限界がありました。

一方、2020年の春ごろから仕事を通じて知り合った仲間とコミュニティをつくるプロジェクトが始まりました。そのためのサイトが https://muura-terra.com なのです。今まで培った技術を集大成し、集中更新していくつもりです。私はそこで運営側としての業務も担当しています。

 

新しいサービス展開を始めました

このコミュニティサイトでは、仲間がそれぞれに発信しつつ、連携したサービスを提供する予定です。例えばチャネリングで高次元からのメッセージを受け取るサービスに私が得意とするライフコーチングを加えたらどうなるでしょうか。

今のあり方ではこうなる・・という高次元からの視点に、人生への理解が加わる。こうなると実際にどうするという場面でも具体的な導きを自ら手にすることができるわけです。
※例えるなら、現時点での合格可能性や弱点分野を知る模擬テスト(サイキック)に、日ごろの実践方法や考え方などの学習指導(ライフコーチング)を加えたイメージです。「どこに向かっているのか+どう向かうのか」がセットになります。まさに鬼に金棒!だと思っています。

真のスピリチュアルへの挑戦

メンバーに共通しているのは「スピリチュアルとは哲学そのものであり、生き方である」という考え方です。しかしながら、一般人には知覚できない特別な感覚・体験だけをスピリチュアルという用語で説明するケースが多く、大きな誤解を生んでいる気がしてなりません。

不思議だろうとなかろうと、大事なのはあなたの『本質』『本当のじぶん』です。特別な感覚があるのが事実であっても、それが何を意味しているか。背が高いとか、足が速いとか、外国語が話せるとかと同じで、人間の本質にとっては数ある属性の一つでしかありません。

 

安易なスピリチュアルに毒されていないか?!

特別な感覚に多大な影響を受けて、実際にはご自分のコントロールを失っているケースがあります。人としての在り方が乱れているのに、どこに繋がっているというのでしょうか。そこから導いたビジョンを信用できるものでしょうか。聖人君子である必要はないとしても。

むしろその特殊な感性により、弊害も大きいではないでしょうか。私の少ない経験でも、どこか普通人と異なるバランスの欠いた状態に感じられる人をよく見かけました。

あなただって普段から高次元からの導きを受けているのです。ただ自分の声のように感じて区別がついていないだけ。特別な人のものではないのです。私もずっと誤解していました。

グランディングとは実証のプロセス

一方で「地に足のついた(グラウディング)」の重要性もよく語られます。一人一人の本質は、その方が発していたエネルギーに現れますが、それは人生にも確実に反映されていきます。生き方を通して検証しているようなものです。

だからこそ安易にアドバイスを求める姿勢では、むしろ遠回りになるかもしれませんね。
※本質からは「それさえも経験として必要」ということですね。本人の意向とは真逆の方向かもしれません。

その意味でMuura Community(ムウラコミュニティは実践の場なのです。
私のライフコーチングも格段の進化を遂げることになるでしょう。

すでに動画やアートなどの情報も発信し始めています。
志を同じくする仲間と共同創造したら何ができるか・・という実験・実践の場でもあります。ぜひサイトにも遊びに来てくださいね。

 

お気軽に見に来て下さい!

サービスを受けてみたい・参加してみたいと思う方は、ぜひメンバーの発信する内容を感じてみて下さい。メンバーになりたいと思う方も、メンバーの『在り方』を想像してみて下さい。

どちらも私にとっては仲間だと思っています。

貴重な人生の残り時間をどこにどのように費やすか。
そこに生き方が現れます。あなたの内面が表現されるのです。

私はMuura Community(ムウラコミュニティ)であなたをお待ちしています。

 

 

 

ps.

このサイトの更新間隔は今後大きく減少しますが、お問合せは今までと同様に受け付けしています。ただし、サービスメニューについてはお受けできる人数が大幅に減少しております。

なにとぞご了承下さい。