【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

自己投資 モチベーションを維持する方法

自己投資 モチベーションを維持する方法自己投資・成長

様々なリスクを覚悟した起業。
人によっては親から基盤を受け継いだ人もいるかもしれません。
それでも今まで維持できていたのは、あなたの力量や努力に負うところも大きいはず。

家族経営なら、ある程度利害も限定されています。
ですが、従業員を雇用して彼らの家族にまで有形無形の影響力を与える道を選択されたのなら、大きな責任を負うことを自らに課したことになります。最初から意図していたかどうかはともかくとして。

こういった覚悟こそ、経営者と従業員を分ける大きな違いの一つです。
では、その覚悟をあなたの周囲の人物たちは理解しているでしょうか。
あなたの想いは通じていると感じますか?

 

経営者の責任

経営者の責任

考えてみれば、あなたの責任の範囲はとてつもなく大きい。
権限を誰かに委ねることができていれば、多少事務量は軽減されるとしても。
・営業
・サービスや製品の開発・品質の確保
・資金繰、毎月の請求や入金管理
・人事や採用、給与
・社内外の交流・イベント 等々

最終的に責任を負う業務は、とてもじゃないが書き切れません。

こうしてみると、あらためて今までやってこれたことの幸運と自分の能力に誇りを感じるかもしれません。
ですが、将来にもわたってこのチャレンジは続きます。
バトンタッチしてくれる存在が出現するまでは。
しかも、それまであなたは弱みをみせることが許されないのです。

 

モチベーションを維持するコツ

モチベーションを維持するコツ

経営者同士なら規模や程度の差こそあれ、こうしたことを共感しあえる可能性が高いです。
ですが、完全に利害関係から外れた交友関係はさほど多くは維持できません。

なぜなら、こういう方たちには時間の余裕がないからです。
忙しい方同士だからこそ、お互いのタイミングを合わせるのは容易ではないのです。

リラックスした対話の中から、アイデアや答えが浮かびあがってくることはよくあります。
でも、その機会がない。あっても頻度が小さいなら、問題解決には役立たない。

自己投資はこういう時にこそすべきではないでしょうか。
あなたに専属のコーチがいたら・・。
前回の続きから話せるなら・・。

時間は最大の価値をもつ資源です。
買うことができたとしても、あなたの能力・経験を下回るスタッフの分だけ。
対話によってあなたに新しいアイデアが生まれるなら、この自己投資は最高のリターンとなりえます。