もっと望むべし!自分の願いがわからなくなったらこの原則に戻ろう!

もっと望むべし!自分の願いがわからなくなったらこの原則に戻ろう!★夢を叶える

自分の気持ちがわからないと
ただ昨日までと同じことを繰り返すしかありません。

心のレーダーに何も映っていないのと同じ。

どうせなら、しっかり目標を決めて
そちらの方向に進むプロセスを楽しみませんか?

 

もっと望むべし!自分の願いがわからなくなったらこの原則に戻ろう!

まずチェック!やりたいこと明確にコトバにできますか?

まずはインタビューさせて下さいね。
「もう1日お休みあったら、あなたは何をしますか?」

急にポンと自由な時間が生まれたら
あなたは何をするのでしょう。

お金の心配もいらないみたいですよ。
ただし1日だけです。



何もしないで
ゆっくり過ごすのではないでしょうか。

やりたいという意欲がわかない?

休養を取ることが悪いわけではありません。
ただ「したいことが浮かばない」のだとしたら
ちょっと問題かもしれない。

意欲が減退しているのだとすれば
ストレス過多で本来の元気を失ってはいませんか?

例えばコロナウイルスで陽性反応が出て
突然2週間ほど待機状態になった場合を想像してみて下さい。

運よく無症状だとしても
退屈して時間を持て余してしまうかもしれませんね。

やりたいことへの意志をはっきりさせる!

退院して行動の自由を回復したあとで
「○○しておけばよかった」と後悔するのかも。

日頃から目的をハッキリさせておけば
必要な情報だって、見逃さなくなります。

脳内にはそういう仕組みがあるのです。

>> 脳生理学からみた願望実現の仕組み!決めれば物事が動き始める理由

脳生理学からみた願望実現の仕組み!決めれば物事が動き始める理由
何かを決めると人生が動き出します。今の状況的にはダメだとは思っても「これをする」と決めてみる。繰り返し考えるようにすると、無意識に情報をキャッチするだけでなく脳内ネットワーク内の仕組みにも反映されます。単なる気持ちの持ちようではないのです。

 

ただ漠然と1週間を繰り返す生き方と
目的をもって生きる生き方。

どちらが好ましいかは言うまでもありません。

いつからイキイキとした感覚を
失ってしまったのでしょうか?

 

やりたいことを見つける方法

やりたいことを見つける方法

ロジックで探すなら消去法がいい

もし自分が何を望んでいたのかわからなくなったら
したくないことをリストアップしてみて下さい。

含まれていないことの中に興味の対象があります。
控えめにいっても「ある程度」絞り込む効果はあります。

しかし実際には連想が働くので
一気に絞り込みがスピードアップします。

一般には「したいこと」よりも
「したくないこと」の方が探しやすいと言われています。

この意思決定法は例えば、職業の選択とか
進路を決めるのによく使われる方法です。

もう一つは自分に深く問いかけること

そう、こんなときは瞑想です。

マインドフルネスとか様々な流儀はありますが
要は静かに自分と向き合い
心のノイズレベルを下げるのです。

自分がこれをしているのが好き・・と
「喜びの感情を再現してみて」
どんなときに感じたか思い出してみましょう。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

ノイズが下がれば、心はクリアになります。
わずかな時間でも自分を取り戻すことができるでしょう。

どんなことに夢中になったか追体験することは
今でも楽しい気持ちにしてくれるはずです。

考えるのではなく
楽しさを感じることがコツです。

押し込めてきたブレーキも解除しておこう

日常の忙しさや蓄積した疲労で
考えることもなくなっていたのかもしれません。

でも本当は「○○したい!」という気持ちは
感じていたはずなのです。

あなたの責任感や生真面目さが
自分を押し殺すことにつながっていたのなら

時々は空想の中で楽しんでもいいじゃないですか?

実際に経験したくなったら
機会をつかまえて身軽に行動するはずですよ。

>> グズグズに負けるな!先延ばしクセに対抗する意思決定の3ステップ

グズグズに負けるな!先延ばしクセに対抗する意思決定の3ステップ
多少不快だけどまだガマンできるかな?この考えは危険です。もしかすると限界まで事態を悪化させるかもしれないから。でも早めに対処した方がいいとわかっていても、グズグズしてしまって具体的に行動できないこともある。こんなときはシンプルに思考を整理するといいですよ。

 

『本当の自分』との対話は
スピリチュアルの用語でいえば

「ハイヤーセルフ」「魂」「神」「宇宙」
・・となりますが、同じものを指しています。

 

それでもやりたいことが浮かばないときは貢献のテーマを考えよう

それでも浮かばないときは貢献のテーマを考えよう
何がしたいかピンとこないなら
「どんなことなら貢献できるか」を
考えてみて下さい。

感謝されるときは心が躍る

あなたが誰か別の人から感謝され
心からの笑顔を向けられている光景を想像します。

あなたは不機嫌な顔をするでしょうか?

想像上のあなただって、もちろん
同じように輝く笑顔を返すはずです。

あなたの人生のテーマは
「貢献のテーマ」と近いところにあります。
であるなら、楽しくないわけがない。

スピリチュアルな見解

スピリチュアルライフコーチの説明する概念の一つに
「人生には個人ごとにテーマがある」というものがあります。

・人生そのもので何を成し遂げるか(成長のテーマ)
・肉体を持ったのだから役に立とう(貢献のテーマ)

簡単にいうと、この2種類を決めてくるようです。
※各テーマは1つだけではないようですが

苦行ではないので、テーマに沿ったことをすると
「感情が喜ぶ」ので正しい方向であることがわかります。

この仕組みは『感情のナビゲーション』と呼ばれています。

※詳しくはサービスページまで
>> 自分で人生を変える!ライフチューニング講座へようこそ!

 

まとめ:あなたはもっと望んでいい

『引き寄せの法則』のエイブラハムは次のように語っています。

★願望を現実化する3つのステップ

ステップ1:求める
ステップ2:宇宙が応える
ステップ3:許可して招き入れる(受け取る)

ステップ2はこちらの問題ではなく(=宇宙にお任せ😆でOK)
私たちが関与すべきはステップ1とステップ3だけです。

周囲を笑顔にするあなたの願いなら
もちろん実現させるのに遠慮はいらないですよね。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

必要なのはまず「願う」だけ。

結果はともかく喜びの気持ちのまま
リクエストをしてみてはいかがでしょうか?

これこそ「ワクワク」の正体なんです。

先に喜びを感情面で受け取るから
ふさわしい未来が実現する。

こういうシンプルな仕組みなのですね。

「同じ性質のものを引き寄せると」
という強力なパワーをぜひ活用しましょう。

 

メルマガ購読はこちらをクリック


ps.

先ほどもご紹介しましたが
私たちの身体にも
こうした願望実現を支える仕組みがあるのです。

おすすめの【関連記事】はこちら

おすすめの【まとめ記事】はこちら

 

 
pps.

参考図書はこちらです。私も時々手にしています。
3冊目は出たばかりの解説本です。わかりやすかったですよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓