【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

願望実現のテクニック!「選択と集中」の本当の意味を理解していますか?

願望実現のテクニック!「選択と集中」の本当の意味を理解していますか?願望実現の仕組み

「石橋を叩いて渡る」
「石橋を叩いて壊す」

慎重さにも限度があるよって
揶揄するコトバですが

意外に笑えなかったりします。

だってチャンスは放置しておくと
逃げちゃうからです。

しかもタイミングが重要で
今回逃がしたら
次回はいつ現れるかわからない。

 

「選択と集中」の本当の意味を理解していますか?

あなたは普段から準備していますか?

チャンスが転がってきた・・というときに
やりがちな行動があります。

判定に時間をかけすぎてキャッチできない

・なにかの間違いじゃないか
・バカなことしてるんじゃないか
・だまされるんじゃないか

あれこれ考えているうちに
あっという間に視界の外に。

だまされるんじゃないかって
小さなことにも目を光らすことも大事ですが

いつでもキャッチできる状況を
意識的に準備しておかないと意味がありません。

チャンスの出現方法はいろいろ

チャンスって皿に盛られた
「完成した料理」だけじゃなくて

肉や野菜のように
「材料」として出現することもある気がします。

あれとこれと組み合わせると
夢がかなうというイメージですね。

卵だけ、粉だけではピンとこなくても
砂糖がきたら「ケーキだ!」という感じ。

材料が次々と到着しているなら
性急な判断を抑える自制心も必要ということですね。

 

だから大事なことって・・

普段から準備できているか/どう準備するか
だと思うんです。これがホントに重要ですよ。

 

意識的に「選択」していますか?

意識的に「選択」していますか?

実は同時に意識を振り向けられる数には
限度があるようなのです。

不要なことで占められていれば
チャンスが目の前でスルーしてしまいます。

マジカルナンバー7・マジカルナンバー4

認知心理学ではマジカルナンバー7と呼んで
7±2ぐらいしか短期記憶やら把握ができないと。

アメリカの認知心理学者ジョージ・ミラーが
1950年代に提唱したものです。

現在の定説では
マジカルナンバー4(4±1)
となっています。

電話番号などでも4桁区切りだと
使いやすいですよね。

あなたが振り分けられる数はいくつ?

・昨日怒られたよな・・
・お昼に何を食べようか
・時間がなくてネクタイ曲がったままだ

悩みごとや余分なことに意識を配分していると
あなたが今使える数はわずかということに。

あなたがストレスにさらされていると
その対策にも無意識に注意が向けられます。

そのため、さらに減少してしまうのです。

 

時間を意識していますか?「集中」とは継続時間だ!

時間を意識していますか?「集中」とは継続時間だ!

認識し続ける時間が重要

『引き寄せの法則』によれば
意図を向け続けた時間がキーになるようです。

何度か取り上げていますが
こんな有名なフレーズがあるのです。

17秒間、何かに焦点を定めていれば、それと一致する波動が動き出します
・短時間に繰り返し68秒以上思考をし続ければ、その思考は優勢になり(中略)その思考と波動が一致するものが現実化します

出典『願えば、かなうエイブラハムの教え』(ダイヤモンド社)
↑アマゾンサイトに移ります

あれもこれも同時に願うのではなく
1つのことに集中するメリットがここでも読み取れます。

※こちらにも書いています。参考までに。
>> 発見!新型コロナウイルスと願望実現の仕組みには共通項が多い!

 

夢ノートに書く、アファメーションを繰り返す理由

実現を加速する方法として
・書くこと(夢ノート、日記)
・何度も唱えること(アファメーション)
がよく紹介されます。

こうした手法も、
「意識を向ける継続時間を高める仕組み」
とらえることができますね。

ちなみに別サイトでは
「ブログを使って」これを行うことを提唱しています。
>> じぶん・オンライン

 

願望実現のテクニック!効率的に実現する仕組みとは

簡潔にまとめると・・

先ほどのマジカルナンバーと組み合わせたら

選択 ⇒ 集中 ⇒ 選択 ⇒ 集中

と交互にやればよいことになりますね。

いっぺんに多分野に注意を向けるのではなく
一度には1つの分野に集中し続けること!

 

しかしあともう一つ
覚えてほしいことがあります。

情報の取り扱いには注意しよう

情報の取り扱いには注意しよう

ニュース番組のキャスターが
こんな言葉で疑問を呈することがあります。

「死角はないのでしょうか?」

全部わかっていたら
そりゃ、誰でも同じ判断をするでしょ (笑)

むしろ情報不足が当たり前です

それでも可能性を信じて行動を起こしているか?
これ、重要だと思うんですね。

判断を担っているのは、経営者ばかりじゃありません。
もちろん、あなただって。

例えば、買い物するとき。
「けっこう良さそうだけど・・・別の店はどうだろう?」

でも判断に時間をかけているうちに
お目当ての商品は品切れになったりします。

反証を探すことに熱中するとブレーキになる

いろいろな方向から検討することは
よいことでしょう。

でもそれは事実上のブレーキです。
想定とは逆の情報が出てきたらどうしますか?

実は反証を探しているだけだったりします。

反証の反証まで探し始めると
時間はいくらあっても足りません💦

臨機応変、走りながら考えるでOK

「未来は未確定」と考えれば
動機こそが重要ではないでしょうか。

そして動機が正しいなら
あとは走りながら考えるでもいいと思うんですね。

もちろん、最低限レベルでの情報は必要ですので
集めないでもOKということではないですが。

実際走ってみなければわからないことは多々あります。

 

これは言い換えれば「覚悟」ですね。

ちなみに判断のスピードが上がると
実現も加速します。

夢を叶えたいなら、肚を決めましょう。

 

まとめ

以上をまとめますね。

・願望実現のチャンスを得るには準備が必要
・「選択」は意識的にすべし(余計な荷物を降ろさないとダメ)
・「集中」とは思いを向けた時間の長さのこと。思い続けよう!
・情報に頼らない。走りながらでも軌道修正はできる

これをうまく使えば
あなたの願望実現は加速化します。

未来を楽しみましょう!!