ライフコーチに関心あるなら必見!あなたに人生のガイドは必要ですか?

ライフコーチは自分へのガイド!相談が人生の戦略を手に入れる第一歩に!★ライフコーチ
スポンサーリンク

ライフコーチは自分へのガイド!相談が人生の戦略を手に入れる第一歩に!

ライフコーチという言葉を知っていますか?
多くの方はあまり馴染みがないと思います。

悩みを打ち明けるカウンセラーのようには
日本での社会的認知度は高くありません。

アメリカでは認知度が高いようです。
2万人以上が従事しているといいます。

相談を受けるという意味では同じですが
「ライフ」すなわち人生という
時間軸を持ったコーチングと表現できます。

この記事では多方面から解説しますので
ライフコーチについて格段に詳しくなりますよ。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

最初にお伝えしておきますが・・

ライフコーチが問題解決をしてくれると
期待するのは間違いです。

自分が問題解決をできるようになりたい方は
ライフコーチを活用できると思います。

きわめて重要なポイントです。

 

話すことに意味がある。カウンセリングは情報整理のツールだ!

「相談」って考えてみると不思議な行為です。

相談を持ちかける相手はは必ずしも
あなたのことを良く知っているとは限りません。

仮に生まれてから今までの全てを見聞きしていても
親兄弟であったとしても

今のあなたが何を考えて
何に悩んでいるかなんてわからない。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

それでも他人に話したい衝動は生まれます。

答えそのものを
ズバリ教えてもらいたいのではなく
「話すことに意味がある」
ように感じられるほどです。

「自分が納得できるヒントがほしい」
だけなのかもしれませんね。

相談することには
大きなメリットがありますが
デメリットもあります。

>> あなたのカウンセリング経験は?相談する習慣は人生に大きな差を生む!

あなたのカウンセリング経験は?相談する習慣は人生に大きな差を生む!
あなたには相談する習慣はありますか?相談やカウンセリングには明らかなメリットがあります。ただし、解決プロセスに参加せずに答えだけもらおうとする方は要注意です。問題解決の貴重な経験の機会を失うばかりか、依存傾向を強化してしまうリスクが高いからです。

 

相談相手を間違っていませんか?依存を強めるミスリードを見極めよう

相談は一歩使い方を間違えると
「依存」を生んでしまうのです。

どんなに頼もしい相談相手が協力してくれても
自分の人生を歩くのは自分自身!

代行してもらうことはできません。

緊急で支援を必要としている場合を別とすれば
長く依存状態に置かれるのは避けるべきです。

人生という視点でみると
この依存する時間は短い方がいい。

自分の人生ですからね。

経験をすることが「財産」なのに
他人の思考に支配され続けていたら・・

自分の足で歩んでいると言えるのでしょうか。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

その意味で相談を受ける側に立つ人は
『教師』としての役割を持つと思うのです。

いつまでも卒業させてくれないなら
それは教師ではなく
サブスクのような継続性のサービスです。

たとえ癒しを求めてきても

本当は自分自身を癒すことができるんだよ

このことを自覚させるのが
真の『癒し手』ではないでしょうか。

この発想は、私がサービスを
多面的に展開している背景になっています。

>> 癒しだけでは終わらない!私が起業やビジネスを応援する理由とは

癒しだけでは終わらない!私が起業やビジネスを応援する理由とは
ストレス社会に加え先を見通せない世の中にあって、「癒し」をテーマにする仕事には大きな需要があります。でもただ「癒し」を提供すればよいのでしょうか。私と同じように人生での学びに覚悟を決めた方がいます。私はその人たちを応援したいのです。

 

カウンセラー職にもいろいろある!あなたに必要な存在は?

心でキャッチしたものを
口にしている仕事という意味では
「相談を伴うサービス業」はよく似ています。

根拠とするもの背景が異なるというだけです。

国家資格である医師は
サイエンスの基盤を持っていますし

それ以外のものだって
それぞれに基盤を持っています。

 

聞くこと・話すことのクオリティが重要

カウンセラー職に共通しているのは「聞くこと」
時間の多くを占めているということ。

提供できるものには違いはありますが
やっていることを考えれば
意外に近い存在なのかもしれません。

聞くことを重視しているということは
その反対の「話すこと」ことも
大きな役割を持つということです。

聞き、的確に説明することが
求められている仕事なのですね。

 

ライフコーチにも種類がある

このスキルをどう磨いたか
どういう基盤を持っているかで
ライフコーチにも
幾つか異なるグループがあります。

私は心に対する感性、
つまり「スピリチュアル」を重視するライフコーチ。

正式の名称は
”スピリチュアル・ライフコーチ”といいます。

>> 告白します!ホントはスピリチュアル・ライフコーチなんです!

告白します!ホントはスピリチュアル・ライフコーチなんです!
「スピリチュアル」という言葉を外して「ライフコーチ」と名乗っていたのには理由があります。それは誤解を生む可能性があったから。魂の・精神のという意味であり、本当は生き方を指す言葉なんです。

>> ライフコーチとかスピリチュアルライフコーチってあやしいの?

ライフコーチとかスピリチュアルライフコーチってあやしいの?
ライフコーチという職業をあなたは知っていますか?日本ではほとんど認知されていません。生き方の専門家、人生の専門家と言われてもピンとこない人も多い。カウンセラーの方が知られています。スピリチュアルライフコーチについてもご紹介します。

 

スピリチュアルという言葉の意味

スピリチュアルという言葉の意味

日本語で表現される
「スピリチュアル」という言葉には
かなり特殊な偏りがあるように感じます。

オーラのような一般には見えないものが
「見える・わかる」という形で
使われる場面が多い気がします。

ツボなどの物品を売りつけるあやしい商売を
指すものとして使われるときもありますね。

 

「スピリチュアルに凝ってます」ってどう思う?

あまりよい印象を受けないのではないでしょうか。
私の場合はまず警戒心がわいてきます。

物品やセミナーなどに言われるがままに散財した
どこか後ろめたい気持ちすら読み取れます。

この言葉が『依存』を示すことは明らかです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

”spirit(精神)”の形容詞ですから
本来は「心の・精神の」という意味なのです。

でも・・

「スピリチュアルに凝ってます」には
心を整えている様子なんて読み取れません。

「心を整える」「心が基盤である」
というあり方とはまるで逆方向です。

 

心と身体は相関関係にある

・身体をほぐせば、心もほぐれる
・心をゆるめれば、身体もゆるんでくる

お風呂やマッサージの例を挙げるまでもなく
誰でも経験的に知っています。

身体の不具合を癒すことが得意な
セラピスト・療法士さんだって

本当は心の方を
癒しているのかもしれません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

一方、優れた医師は
患者からの限られた情報から
病名を探り治療に役立てます。

この知識に裏打ちされた「感受性」こそが
医師の技量を決める大きな要素のはずです。

現代では検査技術が進んでいますから
データを見て判断されるケースも多いですが

漢方の世界では今も続いているように
顔や身体の相も重要な情報源でした。

彼らはスピリチュアルな感性も
人一倍お持ちなのではないか・・と思っています。

 

対話の重要性!どんな人がライフコーチになるのか

「対話」は使い方しだいで大きな効果を生みます。

意図的に教えるという行為がなくても
自らのアンテナで勝手に受信して
自分なりのヒントを得る・・なんてことも起こります。

>> ホントはもっと話したい!深層心理にかくれた本音を導く対話の効用とは

ホントはもっと話したい!深層心理にかくれた本音を導く対話の効用とは
会話を重ねるうちに、人生の方向を大きく変える決断をした友人。私がしたことは「どう思う?」という問いかけに応じて、話を聞いただけ。私は論点の交通整理したに過ぎませんが、友人は自分で考え自分で答えを導き出したのでした。

 

そうした感性に多大な関心を払ってきたライフコーチは
人間関係を得意としてきた人物でしょうか?

繊細な感性を身に付けているとしても
失敗していないわけではありません。

私の知る限り、むしろ数多くの失敗の経験から
そうした感性を磨いてきた経緯があるようです。

私もその一人です。ご紹介しますね。

>> 昔の自分が今を創る!ライフコーチは誰よりも人間関係に失敗していた!

昔の自分が今を創る!ライフコーチは誰よりも人間関係に失敗していた!
『ボーッと生きてんじゃねぇよ!』過去の自分に向けて一番言いたいことがコレです。今回はライフコーチである自分の話。できれば書きたくなかったけれど・・。ドキッとした方がいたらごめんなさい。過去の経験が今のあなたを創り上げています。

 

ライフコーチという職業に関心のある方へ

「自分がライフコーチになるとしたら・・」
こう考える人も増えてきているようです。

養成講座もいくつかありますし、
現在でも募集が続いていますから
潜在的なニーズはあるということでしょう。

お客様との双方のスケジュールが合えばいいので
週末起業などにも不安の少ないスタイルです。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

多くの場合、体験セッションを提供しており
無料または割安な価格で提供されています。

本サービスとしては
・単発セッション
・テーマのある複数回のセットメニュー
をよく見かけます。

単価としては1回1時間前後で
2~5万円あたりが多いですね。

 

資格は不要だが活動できるかは本人しだい

活動にあたっては
資格のようなものは必須ではありません。

「ライフ(人生)・コーチ」という言葉のとおり、
豊富な人生経験を活かす形で
活躍するライフコーチもいます。

逆に言えば、これといった特色がないと
展開が難しい職業なのかもしれません。

個人起業だと準備も多岐にわたりますので
なかなか起業に踏み切れない方も。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

若いと人生経験の面では
ハンデに感じるかもしれませんが

得意な分野を絞り込むことで
業績を上げている人もいます。

人による差が大きいのを実感しています。

>> ライフコーチという起業のリアル!あなたならビジネスとして活動する?

ライフコーチという起業のリアル!あなたならビジネスとして活動する?
ライフコーチを養成する講座はいくつか存在しますが、受講しても全員が起業に至るとは限りません。私の経験ではむしろ少数派であり、ビジネスとして活動している場合であっても別の形によるサービス提供が多いようです。ライフコーチの実態とは?

 

客層は個人だけとは限らない

マーケットは個人のお客様に限りません。

法人契約では社員の福利厚生として
カウンセラーの形で採用されるケースがあります。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

「エクゼクティブコーチ」と呼ばれるような
経営者向けのライフコーチサービスも
一定のニーズがあります。

社長が代表例ですが、彼らは
ポジションとして非常に難しい立場にあります。

悩み・弱みを見せるわけにはいかないのに
誘惑のチャンスは一般の社員の比ではありません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

私は経営者のポジションこそ
人間成長の場として最もハードだと考えています。

会社の方向性、従業員に対する責任など
双肩に担う重圧を考えたらため息が出るばかりです。

会計事務所での経験から沢山の経営者と交流がありましたが
雇用される立場とは大きな隔たりがありました。

何か応援できることはないかと
独立直後から専用のサービスサイトを立ち上げたほどです。

こちらはそのときの記事ですね。

>> もっともライフコーチを必要とするのは経営者!ビジネスこそ心が重要!

もっともライフコーチを必要とするのは経営者!ビジネスこそ心が重要!
一人社長であっても、その影響力の大きさは会社員とはスケールが異なります。海千山千のトラブルを乗り越えてきたことで抜群のメンタルを誇る経営者。であるからこそ、孤独でありトラブルのタネも多い。真っ先にコーチが必要なのは社長なのです。

 

最後に ~ライフコーチは生き方だ~

ライフコーチとは職業というよりは
「生き方」を指す言葉だと思っています。

因果応報という観点、すなわち
「今の自分の考えが未来を創る」
という考え方が正しいのであれば

今をどう生きるか・どう考えるかは
きわめて重要な意味を持っています。

しかも主役はお客様ご自身なのです。
ライフコーチではありません。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

冒頭にも書きましたが・・

ライフコーチが問題解決をしてくれると
期待するのは間違いです。

自分が問題解決をできるようになりたい方は
ライフコーチを活用できます。

これ、真実なのですよ。

∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴

ライフコーチの根本には
・いつか必ず死ぬこと
・今も長い人生の一部であること
このような超長期の視点があります。

コロナ禍のような世界にあっても
今まで誰も経験したことのない状況でも

自分なりの生き方を追求されたいなら

ライフコーチの考え方は
価値ある指針の一つになるはずです。

 

メルマガ購読はこちらをクリック

 

★ライフコーチ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ライフコーチ加茂康明