【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

ビジネス

ビジネス

悩む社長とライフコーチング ~なぜ社長は語らないのか~

社長とライフコーチ。すでに事業を引っ張る存在なら相談相手など不要では?そんなことはありません。個人としての問題、公人としての問題の両方から尋常でないプレッシャーにさらされているのが社長なのです。しかも容易に心を開けず、孤独の毒に苦しめられている方が大勢います。
起業・アントレプレナー

持続化給付金の申請されましたか?

最大100万円もらえる持続化給付金は申請されましたか?なんとなく制度は聞いたけど・・という方に朗報です。詳しいマニュアル見なくても、制度が使えそうかどうか判断できるフローチャートを公開しています。いろいろな施策が設定されてわかりにくい補助金ですが、できるところからコツコツと。
経営・資金

アフターコロナが会社に及ぼす影響 ~働き方・仕事の仕方に変化~

もしコロナが終息したら以前の状況に戻ると思いますか?知ってしまった新しい働き方は社長にも社員にも、その意識を変えさせるだけのインパクトがありました。いよいよその変化が表面化してくる段階に入ろうとしています。誰とつながりどう表現する・・かつてと異なる価値観が軸になります。
従業員

従業員の心のケアがますます重要に

コロナウイルスによる経済的な余波は大きく、経営のかじ取りはより困難になる可能性があります。ピンチのときでも従業員へのケアは十分に対策できるでしょうか。テレワークなど今までと異なる就業環境ばかりでなく、命の危険、将来への危惧など今まで感じなかったストレスと対峙する可能性もあります。
従業員

今だからこそ意見をくみ上げる

危機意識を共有するために今こそ社員の話を聞いてみては。自分と異なる視点で感じていることは、自分には新たな気づきになることもある。一方で重要感を与えられた社員はセルイメージを書き換えて力を発揮するようになるかもしれない。
経営・資金

コロナウイルスの影響下で、社長にしかできないことがある

コロナウイルスに対しては、従来想定してきた集団防衛型のリスク対策が逆にリスクを高めてしまう危険があります。今までの経験や方法論が通用するかすらわからない。今までの仕事の仕方を変えなくてはダメ?正解かどうかわかりませんが、経営者にしかできないこともあります。
経営・資金

忙しい経営者が神社にいく理由とは?

新年恒例の神社への参拝。どんな思いを胸にして神前に立つのか。経営者により神様との付き合い方には差があります。思いを新たにするのかご利益を求めるのか。社員まで動員してもその趣旨を語らなければ、あなたの想いは社員には伝わらないと思うんです。ましてや神様には。
経営・資金

社長!本当にしたいこと、してますか?

社長が本当はしたいことは何ですか?それをやっていますか?社長にしかできない仕事があります。従業員と同じ尺度で測れないのですから、比較する意味はありません。問題を起こす社員で信用を落とすことはあっても、社長に問題があったら組織自体が存続できません。まずは社長ご自身を点検してみてはいかがでしょう。
起業・アントレプレナー

独立で迷ったときは自己表現から始めよう

起業しよう、独立しようと考えても迷うのは何を提供するかという問題。こんな大事なことを迷っている間は何もできないでしょうか。実はそんなことはないのです。情報発信を始めることで、あなたに関心を持つ人を増やすことができます。あなたの人間性が色濃く表現されるので、あなたに共感する方ばかりがしだいに集まってきます。
起業・アントレプレナー

個人起業で最初に手を付けるべきこと

ライフコーチを事業化してほぼ1年。最近の活動を通じてわかったことをシェアします。リソースが限られている個人事業では初期に何をするかが今後の命運を分けます。現実に数字が動き出すまでに時間がかかるものは、創業準備中から具体的なアクションを起こしておけば、待ち時間が少なくて済みます。
起業・アントレプレナー

「お金のプロ」会計事務所も高コスト体質だった

会計のプロ・経営のプロという印象のある会計業界。実は高コスト体質であり、従業員の給与水準は決して高くありません。上手に経営しているだろうし、優秀な社員・・というイメージがあっても、人件費を抑えざるを得ないのです。イメージと実態の差を知れば、経営者が相談すべき相手か判断する材料になるかもしれません。
経営・資金

7月10日がデッドライン!従業員がいるなら手続き期限に注意!

そろそろ上半期が終わります。月が明けたら、支払を伴う手続きの期限がせまってきます。この実務が毎月あれば忘れないでしょうけど、年1~2回の手続きだと記憶もあいまいになりがちです。大した作業ではないので外注するほどでもないのですが、一定のデータ集計が必要な作業だったりします。
従業員

若手社員とも話そう

組織の構造に慣れきってしまうと、生命線というべき情報の流れが停滞することがあります。社長が社内にもたらす影響力は、数少ない幹部社員しか受け取ることができず、組織内に伝言ゲームで広がるたびに不正確なコピーをもたらすからです。若手の育成にも影響します。組織の成長を目指すならご自分の影響力にご注意を。