起業・スモールビジネス

長年の会計事務所や一般の会社での
勤務経験から浮かんだことを書いていますが

実際に試行錯誤していることも
いまだに多くあります。

その途上にいるという前提で
お読みいただければ幸いです。

★起業・スモールビジネス

スモールビジネスを今始めよう!起業・副業の第一歩は手の届くところから

副業に象徴されるスモールビジネスは時代が後押ししています。私たちの時間を奪っていた会社はその拘束をゆるめ始めました。リモートワーク・副業解禁のインパクトは勤務経験の長い人には驚きだと思います。起業への環境は整っていますので、あとはあなたしだいです。
★起業・スモールビジネス

【起業】コロナの今だからこそ!思い切るのではなく戦略的に!

コロナショックは終わりが見える気配すらありません。一時的に耐えることができても、時間とともに脱落するケースは増えてくるでしょう。正解すらわからない混沌とした世界では、個人起業という小回りのきく方法で立ち向かうことが有力な選択肢となります。
★起業・スモールビジネス

起業までの最短ルートは?実は今の環境での吸収を最大化すること

起業や副業を目指すきっかけは、現状に不満だから?そうかもしれませんが、ライフコーチの見解としては今を見つめるほどにセルフイメージが小さくなる危険を指摘しておきたいと思います。今の環境で学ぶべきことを学び尽くしていますか?存在が十分大きくなれば、宇宙はふさわしい場所やステージを用意してくれるものです。
★起業・スモールビジネス

社長の最初の仕事とは?お客様と提供するもののイメージを固めること

社長としては2つのことを考え抜く必要があります。あなたが提供できるものを具体的にイメージします。そのためにはどんな人に届けるか、その人がどんなことに困っているかを想像する必要があります。起業初期だからこそ、とるべき戦略には注意が必要です。
★起業・スモールビジネス

情報を集めるだけではダメ!起業家は情報とコストに強いことが条件に

起業にはまず情報収集からと考える人も多いでしょう。知り合いの経営者を訪ねたり、ネットで役に立つ情報を探したり。決して間違いではないのですが、前提となる心構えはお持ちでしょうか。経営者にふさわしい金銭感覚に欠けていると無駄に時間を失う危険があります。
★起業・スモールビジネス

独立?転職?自己表現をスタートして、まずは「伝える力」を鍛えよう!

起業しよう、独立しようと考えても迷うのは何を提供するかという問題。こんな大事なことを迷っている間は何もできないでしょうか。実はそんなことはないのです。情報発信を始めることで、あなたに関心を持つ人を増やすことができます。思考も同時に整理されるのでおすすめです。
★起業・スモールビジネス

小さな起業を試してみよう!思い切らないことが成功への近道に

起業と転職を比較すると、転職の方が想像がつきやすいかもしれません。しかし環境が悪くなったからといって安易に転職しても、似たような状況になることはよくあります。週末起業のように小さなチャレンジでも大きな経験を積むことは可能です。
★起業・スモールビジネス

持続化給付金の申請されましたか?

最大100万円もらえる持続化給付金は申請されましたか?なんとなく制度は聞いたけど・・という方に朗報です。詳しいマニュアル見なくても、制度が使えそうかどうか判断できるフローチャートを公開しています。いろいろな施策が設定されてわかりにくい補助金ですが、できるところからコツコツと。
★起業・スモールビジネス

もしやり直すなら?個人で起業で最初に手を付けるべきこと

実際に起業してみてどうすればよかったかを振り返ります。リソースが限られている個人事業では初期に何をするかが今後の命運を分けます。時間がかかるものは先に手を付けるべきだし、どうやったら短縮できるかを考えることは重要な意味があります。
★起業・スモールビジネス

「お金のプロ」会計事務所も高コスト体質だった

会計のプロ・経営のプロという印象のある会計業界。実は高コスト体質であり、従業員の給与水準は決して高くありません。上手に経営しているだろうし、優秀な社員・・というイメージがあっても、人件費を抑えざるを得ないのです。イメージと実態の差を知れば、経営者が相談すべき相手か判断する材料になるかもしれません。