人間を学ぶ

人間を学ぶ★人間を学ぶ

まず自分自身を深く知ることは重要です。でも他人を知ること、つまり人間関係からも大きな学びがあるはずです。それは「反面教師」「他人の振り見て我が振り直せ」だけにとどまりません。

というのもあなたの目に映る他人存在とは、あなたとは全く無関係に存在しているわけではないという考え方があるのです。

自己対話

自分を犠牲にして抱え込むことが依存を生む!真の「手放す」意味とは

人生の専門家であるライフコーチにも簡単に解決できない人生の課題があります。しかし繰り返し起きている状況はあなたの真に向かい合うべき問題の存在を知らせてくれます。私の場合は他人の問題も抱え込んでしまうことでした。相手のためにも手放すこと、その結果を怖れないことを学んだのです。
★人間を学ぶ

あなたのカウンセリング経験は?相談する習慣は人生に大きな差を生む!

あなたには相談する習慣はありますか?相談やカウンセリングには明らかなメリットがあります。ただし、解決プロセスに参加せずに答えだけもらおうとする方は要注意です。問題解決の貴重な経験の機会を失うばかりか、依存傾向を強化してしまうリスクが高いからです。
自己対話

自信を得るには?あなたが無意識にしていることから自由になろう!

自信を持てない原因にはいろいろ考えられますが、自信を何から得ているかという問題もあるように思います。他人との比較から生まれる自信はあっけなく壊れる一時的なものです。フォーカスを自分自身に向けると大きな変化が生じるかもしれません。
★人間を学ぶ

ライフコーチが示す人間関係の秘密!「思えば思われる」の本当の意味とは

「思えば思われる」とは強力な作用・反作用を示す言葉です。人間関係の問題でも、この言葉を使いこなせば事態は大きく変わる可能性があります。ましてや、その相手があなたが引き寄せた人物だったら、本当に問題があったのは誰かということです。
★人間を学ぶ

対話の相手をどう求めるか?聞き上手を探すためのとっておきの方法

ふさわしい聞き手はあなたに多大な恩恵をもたらします。話すことの重要性はわかっていても、そういう聞き手が身近に見つからないケースは多々あります。いわゆる「銀座のママ」が重宝される理由はここにあります。でも視点を変えれば見つけることもカンタンかもしれません。
★人間を学ぶ

転職・職探しの前に!激動の時代に会社員が持つべき視点とは

仕事がツラい!だから辞めよう!この連想で転職活動しても、似たような未来が待っていることは容易に想像できます。1日の大半を費やす仕事ですから、今の状況が示すことをよく検討してほしいのです。なぜツラいのか?そうしないと何年もムダに失う危険があります。
自己対話

記録を活用しよう!変幻自在の思考を手なずけてジャンプアップ!

なぜ思ったように現実化しないのか、不幸であるように感じるのか。その原因はあまりに早すぎる思考回数にあるかもしれません。だったら記録して、望みを意識する機会を増やしてみませんか?意識化するプロセスは人生を変える力があるのです。
★人間を学ぶ

人間関係に疲れたら?ストレスを減らす戦略を学んで対応力をあげよう

人間関係から生まれるストレスに苦しむ人が大勢います。誰にとっても悩みのタネなのです。ガマンし続けると身を滅ぼす原因にもなりますし、かといって激しく嫌うのも控えたほうがいい。やはり適切な方法でアプローチを考えるしかないようです。
自己対話

こころのダイエットを始めよう!シンプルな思考が状況を変える力になる

苦境にあるとき、その原因を自分にだけ求める人がいます。原因究明は重要ですし謙虚な姿勢には好感が持てますが、簡単に自己否定につながってしまいます。できるだけシンプルに考え、話す・書くなどアウトプットをしたり、なにか行動を開始すると停滞感を打破してくれますよ。
★人間を学ぶ

人間関係の原型パターンを探そう/影響を与えた考え方を内観で知る

人間関係には様々な人物が登場しますが、同じ脚本で演じられるドラマのように感じられることがありませんか?そのパターンを知れば対処の方法も考えられるはず。過去の印象的な人間関係を棚卸しすると、あなたに影響を与え続けた原因を発見できるかもしれません。