【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

悩み

人間関係

人間関係が苦手?ストレスを軽減するためにうまく使いたいコツとは

人間関係から生まれるストレスに苦しむ人が大勢います。誰にとっても悩みのタネなのです。ガマンし続けると身を滅ぼす原因にもなりますし、かといって激しく嫌うのも控えたほうがいい。やはり適切な方法でアプローチを考えるしかないようです。
自己対話

こころのダイエットを始めよう!シンプルな思考が状況を変える力になる

苦境にあるとき、その原因を自分にだけ求める人がいます。原因究明は重要ですし謙虚な姿勢には好感が持てますが、簡単に自己否定につながってしまいます。できるだけシンプルに考え、話す・書くなどアウトプットをしたり、なにか行動を開始すると停滞感を打破してくれますよ。
セルフコントロール

感情+イメージのスーパーパワー!自在に人生を動かす魔法のツール!

感情とイメージは大きな力を秘めています。怒りや嫌悪感から行動して後悔した経験はないですか?でもこれをエネルギーを作る仕組みだと考えれば、人生を切り開くスーパーツールに変貌します。扱いはカンタンではないですが、学習効果も期待できるシステムです。
ストレス

ストレスとの上手な距離感とは?ダメージを減少させる人生の戦略

他人との関係にはストレスがつきもの。ライフコーチの見解として、こうしたストレスへの対処法をまとめました。取り扱いには非常にやっかいな側面を持っていますが、人により差が大きいのも特徴です。なぜ人間関係のストレスが特別なのか考察もしています。
ビジネス

悩む社長とライフコーチング ~なぜ社長は語らないのか~

社長とライフコーチ。すでに事業を引っ張る存在なら相談相手など不要では?そんなことはありません。個人としての問題、公人としての問題の両方から尋常でないプレッシャーにさらされているのが社長なのです。しかも容易に心を開けず、孤独の毒に苦しめられている方が大勢います。
セルフコントロール

意図を決める!目的地を告げずにタクシーに乗っていませんか?

目的地を告げずにタクシーに乗る人はいないでしょう。でも人生においては走っていることで安心して、目的地自体を忘れてしまうことがあります。懸命な努力もそうなると逆に問題を大きくします。貴重な学びの機会かもしれませんが、ゴールから遠ざかってしまうことも。
お知らせ

雑誌デビューしました!ライフコーチの記事が掲載されるまで

生まれて初めてコラムが雑誌に掲載されました。執筆のオファーを受けてから実際載るまでに4カ月。校正作業は大したことありませんでしたが、いつ載るのかな・・とその存在を忘れていました。でも紙に印刷されているのをみると嬉しいものです。必要な方の手に届くことを願っています。
お知らせ

「自分しか頼れないって本当ですか?」雑誌に初デビュー!

「自分しか頼れないって本当ですか?」商業ベースの月刊誌にコラムが掲載されることになりました。もちろん生まれて初めての経験です。読者の半分以上を経営者が占める雑誌ですが、全ての人に共通するテーマを取り上げています。「ライフコーチって何だろう?」と思う方はぜひ!
教育・子どもとの関係

課題との向き合い方/こころのお荷物を減らして気分を上げる

気分よく仕事をするヒントを次男の夏休みの宿題から見出すことができました。なかなか進まないことにイライラしている次男。何かを選ぶと何かをあきらめなきゃいけない。だから選択することができない。事態を打開したきっかけは「小さな決断」でした。
自己対話

自分らしくいられない理由/魔法の質問でリミッターを外そう!

ライフコーチの目には、お客様がまるでマスクをかぶって自分の本音を隠しているようにみえることがあります。生活のために仕方のない面もありますが、いつの間にか本当の素顔と区別がつかなくなっているケースも。そんな方がイキイキとした心を回復するために、とっておきの方法があります。
仕事

思ったように進まない時に考えること

自分と向き合うことは大事なことです。でも生活に追われて物事が進まず、そのたびに「本当にしたかったの?」と考えていくと何が起きるでしょうか。飛行機で例えるなら、離陸したあとに目的地の検討を始めるようなもの。よほどのことがなければ、まず安全に当初の目標地に到達することに全力をあげなくてはいけません。
ストレス

大人だって緊張する!ストレスを理解して、有効な対抗策を身に付けよう

受験シーズンの真っただ中です。それでなくてもナーバスになりがちな子どもたちには、せめてベストコンディションで受験させてあげたいものですね。親が緊張すると、不安にさせてしまうかもしれません。親子で心構えを話す機会をつくってみてはいかがでしょう。あなたが仕事で感じるプレッシャーへのヒントがあるかも。
ストレス

これでストレスに対抗する!気分の落ち込みを防ぐ3つのヒント

失敗しちゃった。どうしよう!?仕事でも人間関係でも、挫折や失敗の経験のない人はまずいません。ですが、明らかに大失敗なのにケロリとしている人がいます。一方、そんなことで・・と思われるほどショックから立ち直れないケースも。この差はどこから生まれるのでしょうか。復活のヒントをお伝えします。