★ビジネス

人間への洞察力を鍛えよう!会社をつくるのも人、業績を左右するのも人!

なぜ社内に社長のほしい人物がいないのか?これにはシンプルな原因があります。社長ご自身が採用に関わったからです。誰よりも欲しがっている人物を逆に遠ざけてしまうパラドックスが存在します。社員のレベルを決めるリミッターは社長ご自身なのです。
★ビジネス

社長が元気をなくすとき!本当にしたいこと、してますか?

社長が本当はしたいことは何ですか?それをやっていますか?社長にしかできない仕事があります。従業員と同じ尺度で測れないのですから、比較する意味はありません。社長に問題があったら組織自体が存続できません。まずは社長ご自身を点検してみてはいかがでしょう。
★ビジネス

ビジネスの変化を味方に!社長がリーダーシップを果たすなら今だ!

ビジネスは願いを叶える手段です。コロナ禍の緊急事態にあって、社長のあなたの願いは社員たちと共有されていますか?今までとルールが異なる中で事業を存続させることも重要です。ですが不安な従業員にリーダーシップを示すのも重要な役割です。
★心を元気に

願望実現までの過ごし方!願いはかなわないもの?思った通りにならないもの?

なかなかかなわない願い。棒ほど願っても針ぐらいという言葉もあるほど。ならば実現までの時間をどう過ごすのかというのは大切なテーマです。挫折が避けられないなら、どう対処するか事前に考えておけばいい。ヒントは私たちの誰もがすでに手にしています。
★心を元気に

行動量の不足をなげく前に!足りないのは「自分への癒し」かもしれない

最初の一歩が怖いのは誰でも同じです。現実が変わらないのを自分の行動不足が原因と考えると、うまくできない自分に焦点を当てることに。本当はすでに傷ついている自分を癒すのが先です。真の自分自身を回復すれば物事だって流れ始めます。
★夢を叶える

未来への意識の向け方とは?「備える」「怖れる」で現実を変えよう

台風の被害を最小限に抑えるには「備え」が欠かせません。ライフコーチの視点からは、自分の未来にきちんと「備え」ている人は少数派のように見えます。いつかやらなきゃと思ってもそのまま放置していませんか。ガマンの限界までノープランなら、私のように毎回イチからやり直すことにもなります。
★人間を学ぶ

ライフコーチが示す人間関係の秘密!「思えば思われる」の本当の意味とは

「思えば思われる」とは強力な作用・反作用を示す言葉です。誰もが無縁ではいられない人間関係の問題でも、この言葉を使いこなせば事態は大きく変わる可能性があります。ましてや、その相手があなたが引き寄せた人物だったら、本当に問題があったのは誰かということです。
★人間を学ぶ

対話の相手をどう求めるか?聞き上手を探すためのとっておきの方法

ふさわしい聞き手はあなたに多大な恩恵をもたらします。話すことの重要性はわかっていても、そういう聞き手が身近に見つからないケースは多々あります。いわゆる「銀座のママ」が重宝される理由はここにあります。でも視点を変えれば見つけることもカンタンかもしれません。
★夢を叶える

より多く話すことでより深く学ぶ!アウトプットしてますか?

一生懸命に学んでいるのに、自信が持てない。身に付いた気がしない。こういう場合は語ることが不足しているかもしれません。自分の言葉で話すことは理解度を飛躍的に高める手法の一つです。話すことで理解もリラックスの度合いも深まります。自分のために話すべきなのです。
★起業・スモールビジネス

【起業】コロナの今だからこそ!思い切るのではなく戦略的に!

コロナショックは終わりが見える気配すらありません。一時的に耐えることができても、時間とともに脱落するケースは増えてくるでしょう。正解すらわからない混沌とした世界では、個人起業という小回りのきく方法で立ち向かうことが有力な選択肢となります。