【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!
経営者

悩む社長とライフコーチング ~なぜ社長は語らないのか~

社長とライフコーチ。すでに事業を引っ張る存在なら相談相手など不要では?そんなことはありません。個人としての問題、公人としての問題の両方から尋常でないプレッシャーにさらされているのが社長なのです。しかも容易に心を開けず、孤独の毒に苦しめられている方が大勢います。
自信・セルフイメージ

自分に自信がない?スランプを脱出するためのテクニック!

自信を失い、浮上のキッカケをつかめなくて困っていませんか?そんな方のために簡単なキッカケづくりのヒントをご紹介します。真面目であればあるほど自分に厳しくなるのも当然かもしれない。そんなあなたにこそ、まず良いところに意識を向ける訓練が必要なのです。
自信・セルフイメージ

あなたのココロの取り扱い説明書を探そう!

成長とは自分を責めることなのでしょうか?自責はセルフイメージを下げるのに効果的です。責めることが習慣になれば、気分がすぐれないのも当然です。思い当たることがいろいろあるので、責められても仕方がない?でも自分の味方になってもいい。気分をあげても悪いことはないですよ!
お知らせ

ライフコーチの活動の場を増やすことになりました

Muura Community(MC:ムウラコミュニティ)で仲間との活動を開始しています。その結果として得意な分野ではますます活躍の場が広がり、不得手としてきた分野でも仲間のカバーを受けるという理想的な形に。お客さまへの貢献としては大幅にレベルアップ!
独り言

発見!新型コロナウイルスと願望実現の仕組みには共通項が多い!

緊急事態宣言が解除されても、ウイルスが世界に蔓延している事実は変わりません。今後ウイルスが感染しなくなるということもないわけです。今後の感染リスクは高まりますが、一方で自粛していた活動はある程度再開します。私たちは何を学んでいるのでしょう?
経営・資金

アフターコロナが会社に及ぼす影響 ~働き方・仕事の仕方に変化~

もしコロナが終息したら以前の状況に戻ると思いますか?知ってしまった新しい働き方は社長にも社員にも、その意識を変えさせるだけのインパクトがありました。いよいよその変化が表面化してくる段階に入ろうとしています。誰とつながりどう表現する・・かつてと異なる価値観が軸になります。
おじスピ

カラダが固いとケガをする!ココロのストレッチもしてますか?

心の柔軟性を失ってくると、周囲からは頑固者の烙印が押されることもあります。プライドがあるにしても、どこか苦しそう。本来年齢を問わない話ですが、長く生きているとこの手のトラップに引っ掛かりやすくなりそうです。素直さ、度量の広さは心の老化との対極にあります。
おじスピ

あなたは夢を見る人ですか?体感から気づいた時間の秘密と願望実現法

楽しい時間は短く、苦痛な時間は長い。体感としては誰でも知っていることですが、夢から時間の流れについて一定の法則がありそうです。もしそうなら未来から現在にアプローチできないか。願望実現に役立つのではないか・・。あとは試してみないとね。
マインドセット

あなたは決めることができる!心の中心に怖れをおくか希望をおくか

コロナの影響で大変なコトになっている!それは事実ですが、どう立ち向かうかという点については選択の余地があります。もはやコロナ以前には戻らないことは疑いようもないとしたら、その変化をどのように上手く取り扱うか。これ以外に道はありません。変化はチャンスの材料にもなります。
仕事

告白します!ホントはスピリチュアルライフコーチなんです!

「スピリチュアル」という言葉を外して「ライフコーチ」と名乗っていたのには理由があります。それは誤解を生む可能性があったから。魂の・精神のという意味なのに、よくわからないことをいう人という印象を与えないかと危惧したからでした。本当は生き方を指す言葉なんです。
ストレス

stay homeで起きること。身近な人間関係の悪化に備えよ!

予期せぬ休校延長では子どもの問題だけで終わらず、家庭にも夫婦にも試練を与える可能性があります。それでなくても仕事面で不安を抱えているなら、ストレスは増すばかり。隠していた問題が噴出してくるのは、いつだって最悪のタイミングです。あなたは大丈夫ですか?
自己対話

コロナで必要なのは「すでに戦時下にいる」という覚悟だ!

コロナ蔓延に対する私たちの行動は「戦時下」に例えることもできます。戦後の混乱期のように日常生活にも大きな影響が生じ、行きつ戻りつをしているように見えます。しかし本当の戦いはあなたの心の中で起きているのかもしれません。ただし武器を使わない、自分との静かな戦いです。
教育・子どもとの関係

子どもの学力問題。今後に大きな影響を与えるのは〇〇〇の姿勢!

これ以上休校が長引くとどうなるか。現在の状況は「学ぶとは」「学力とは何か」ということを問われていると思っています。先生任せ・塾任せではなく、やはり親が考え方を教える・伝えるということが大きな意味を持ちます。お子さんとのコミュニケーションは大丈夫ですか?