【関連情報】大幅値下げ!別サイトで展開中の『テキスト&動画講座』がお求めやすく!詳しくはここをクリック!

『じぶんリターンコーチング』~ライフチューニング講座~

はじめに

ライフチューニング講座に関心をお寄せいただきありがとうございます。

この『じぶんリターンコーチング』は、その中核となるサービスメニューです。整えること(チューニング)は、心にも身体にもそして身の回りの環境にも必要です。その中でも、やはり心という自分自身と向き合うパートは最初に手掛けるべきものとなります。

これが何をもたらすことになるのか、あなたの判断材料にしていただくべく詳細な情報をご案内することにしました。本来は体験セッションを受けられ、かつ詳細な説明を希望された方にだけお話していた内容です。

このページをご覧いただいている理由は、あなたをとりまく状況が満足できる状態ではないからではありませんか?

人生の転機を迎えているこのような方に向けてご案内させていただきます。

・なにかしら挫折を経験したり、将来への不安がある
・このままではいけないと感じているが、どうしたらいいかわからない
・自分に自信がなく、こんなはずではなかったと感じている
・人生の残り時間を考えたら、焦りを感じて仕方がない

さて、ご紹介にあたって質問させて下さい。

Q1:あなたはたまたま意思を持つようになったヒトという生き物であり、すべては偶然に左右されている

Q2:自分は人生を十分に理解しており、人生に意味などないことを確信している

回答が両方とも「いいえ」なら、きっと興味深くお読みいただけると思います。

なお次の方には得るところはほとんどないと思われますので、先をお読みいただく必要はありません。
・現状で満足していて、これ以上の成長は不要であると考えている
・問題が生じているにしても、自分の問題ではない・関係がないと感じている

 


 

準備はよろしいでしょうか?

まず、ご紹介したい考え方があります。

 


<前提1>あなたの世界の中心にいるのはあなたである

・起きていることにはすべて意味があり必然である
・すべてはあなたの成長のために

つまりあなたの人生は、あなたに向けた特別なオーダーメイドであるということです。

これを前提にすると、人生において生じている様々な問題に回答が得やすくなります。
言いかえれば、生きるための方針が見いだしやすくなるということですね。「羅針盤」を得たようなイメージです。

なかには、人生の運転席を放り出して、助手席や後部座席に場所を占めようとする方もいます。しかし、あなたの世界においては、あなたがハンドルを握っているのです。そしてあなたというドライバーのために全てが用意されているということです。

すべてはあなたのためにカスタマイズされて用意されている

セッションに参加されると、やがてしっくりしてくる考え方の一つになります。このサイトの存在もそうですが、この瞬間、このサイトを見ているのはあなただけです。正確には他にもいるかもしれませんが、あなたには知る由もありません。目にしているあなたとこれを書いて準備した私との関係だけが、この瞬間のあなたの人生に刻まれています。

 

<前提2>自分を超える自分の存在がある

自分は、今認識している自分そのものである顕在意識と、認識できていない潜在意識から構成されている

「潜在意識」という言葉を聞いたことがありますか?フロイト・ユングたちにより確立された精神世界のこの構造は、目に見えない世界を論じてはいますが、20世紀最大の発見の一つとも言われています。
今のあなたが認識しているご自身そのものは顕在意識と呼ばれていますが、潜在意識の方がはるかに大きいと言われています。氷山の水面から上の部分と下の部分という比喩をお聞きになったことがあるかもしれません。
詳しい方は、潜在意識よりもさらに深いところにある超意識というべき領域もあるということをご存知かもしれませんが、ここでは顕在意識と別の世界があるという認識で十分です。

 

見えないものなんて信じない・・という方は、ここで深呼吸を。
電気も電波も目にはみえません。あなたが悩んでいるストレスだって目にみえるものではありません。これらが何かに作用した対象をみて、その存在を感じることができるだけです。照明やTV・スマホや、胃のムカムカなどとして・・。目に見える波長域を超えると人間の目には見えないだけです。科学の世界では立証されています。

私たちにはすべては見えていないけれど、こういう前提もありかな・・とその可能性を認めていただければ、受け取れるものも大きくなります。頭から否定せずに「もしかしたらそうかもしれない。そうでないかもしれない」という姿勢で何を感じるか試してみてほしいのです。

 


 

さて、準備が整ったようですね。

お待たせいたしました。どうぞ続きをお読み下さい。

 


どのようにすすめるのか

じぶんリターンコーチング』には、全部で12個のテーマを設定しています。
標準的なパターン・・・週1回 60分 ✕ 12回  ※場合により最大90分まで延長あり

ご要望に応じて対面で行うこともありますが、通常はご自宅などからネット回線を通じて行います。この場合、音声のみ使うケースがほとんどです。状況を確認するケースに備えて、画面のON・OFFを簡単に切り替えることのできるZOOMというソフトを使っています。詳しくは別途ご案内しますが、仮にスマホが帯域制限に入った場合でも音声だけなら問題なく使えることを確認しています。なお通信状況によってはLINE電話や一般の電話回線を使うときもあります。

全体の流れとしては、前半があなたの半生にフォーカスしているのに対し、後半は今後の人生をテーマとしています。共有する時間が増えるほど信頼のパイプはより太くなり、得られる情報が増えていきます。また気づきが進むと、以前は思い出さなかったエピソードがふっと表面に出てくることもあります。ですので、多少戻りながらも各回のテーマに向けて進めていくものとご理解下さい。

これからご紹介する各ステップに要する時間は決して均等ではありません。セッション全体の目的、すなわちあなたが何を受け取るか、見出すかということを重視しておりますので、状況に応じて臨機応変に調整します。したがって進行は人により異なることになります。

 


『じぶんリターンコーチングの前半のテーマ

<1>人生の青写真ワーク

人生には、あなたの成長のために一定の出来事が用意されていると考えてみて下さい。この一連の計画を人生の青写真(Blue Print)と呼びます。成長を意図して出来事が最適な形に配置されている設計図・・というイメージです。ここでは4つの質問をさせていただきます。詳しくヒアリングして、これをヒントに対話によって青写真の存在を明らかにしていきます。

<2>セルフイメージ転換ワーク

セルフイメージは重要です。自分に自信を持てるかどうかがこれで決まります。しかしセルフイメージは生まれながらに決まっていたものではく、過去の経験から自分で決めたものです。通常、過去に起きた出来事に対しては、例えるなら出来事にラベルを貼っているかのように認識しています。そしてときには子ども時代に貼ったラベルがそのままに放置されていることがあります。理解が進んだあなたなら古いラベルを貼り換えることができるはずです。

<3>人生の目的

人生に目的のない人はいません。人生の青写真もこの目的があるからこそ、設定されたものと考えられます。つまり「目的」はきわめて重要な意味をもつものといえます。あなたを決定づけた出来事も、それによってあなたが受け取ったセルフイメージも計画のうえのものだとしたら、全体を貫くテーマはいったいどういうものでしょうか。過去の出来事に焦点を当てながら、ライフコーチとの対話によりヒントを得ていきます。

<4>問題解決ワーク

人生の目的を知り、青写真の仕組みを理解すると、なぜ今その問題を抱えているのかがわかります。人生においてその問題の意味するところがわかれば、解決のポイントにも理解が及びます。一度理解してしまえば、登場人物を変えて繰り返し起きていたような問題も生じなくなります。1つにはあなたはそれを解決する力があるので問題にすら思わなくなっていたこと、そして人生の課題をクリアし次の段階に到達して次の課題に向かっているからです。

<5>ゆるしと解放のワーク

ここでの「ゆるし」とは、あなたを怒らせた人を許すという意味ではありません。過去の出来事で生じたネガティブな感情を手放すことを言います。怒りや悲しみ、落胆、失望・・いろいろ表現はありますが、いずれもあなたの心の奥底でアンカーのように心を重くさせています。そしてその出来事の本当の意味を知ったとき、あなたはこれらの感情を切り離して、呪縛から文字通り解放されるのです。勇気を出して話してみましょう。

<6>魂からのメッセージを受け取るワーク

自分より大きい自分とつながるワークを行います。これをお読みのあなたである「顕在意識」よりはるかに大きな「潜在意識」と呼んでもいいですし、伝統な表現で単に「魂」と呼んでも構いません。心のノイズを下げて、この大きな自分自身とつながることを目指します。またこのノイズが下がったときだけ使える人生のナビゲーションシステムについてもお話します。これを使えば人生の決断で迷うことはずいぶんと減るはずです。

 

『じぶんリターンコーチングの後半のテーマ

<7>ミッション決定ワーク

人生の目的というテーマのほかにもう一つ重要なテーマがあります。それがこの「ミッション」です。具体的には、生まれてから死ぬまでの間にどんなことをして世の中に貢献していくかを指します。あなたの成長のためのフィールドを用意してくれた、ありがたくも素晴らしい世界に感謝し、恩返しをするためのテーマと考えて下さい。心の声を聞く前回のワークも使いながら、あなたが本心からやりたいことを探していきます。

<8>ライフビジョン設定

これまでのセッションを振り返りながら、具体的な未来像を描いていきます。あなたの目的やミッションをみて、どんな人生を送りたいと感じますか?お金やライフスタイル、人間関係など詳細に至るまで想像してみましょう。何も制限がなかったとしたら、あなたはどんな人生を望むのでしょうか。夢を大いに語って下さい。ウキウキしながら、声に出してイメージするとき、あなたはワクワクする感情を取り戻すのです。

<9>夢を引き寄せるワーク

2006年に公開された映画「The Secret」をご存知ですか。「引き寄せの法則」を全世界に知らしめた映画です。前回のライフビジョンを実現させるために、文字通り「引き寄せ」するための効果的なノウハウをお伝えします。ブレーキをかけてしまう要因にも注意が必要です。引き寄せを加速する効果的なアファメーションを一緒につくりながら、願望の実現を手助けしていきます。

<10>究極のコンディショニングワーク

やらなくてはと思っていても、つい後回しにしているということは誰にでもあるものです。行動しないから、なかなか現実は変わらない。コンディショニング(条件付け)を正しく行えば、具体的な行動をするためのハードルは下がります。引き寄せの法則で向こうから来てくれるなら、あなたは行動によって目標に近づいていきましょう。この両方の要素がそろえば、現実化はさらにスピードアップします。

<11>疑いと怖れの解消ワーク

引き寄せで実現するのは、言葉の文言ではなく、それを放ったあなたの心の奥底にあるイメージです。無理かなというイメージを持っていたら、無理という状態を実現してしまいます。すなわち願望は実現しないのです。疑問や不安、怖れというものが実現のブレーキとして作用することを知りましょう。そして、これらのブレーキの存在を確認し、原因を一緒に探ってブレーキを外してみましょう。

<12>習慣の構築

習慣の力は無視できません。人生の目的を知り、条件付けを改善することに成功しても、習慣を変えるところまでやらないと行動が伴いません。行動がなく成果がでなければ、モチベーションも低下してしまいます。セッション最終回としては、今後の習慣をどのように構築するか学んでいきます。習慣を味方につけることができれば、今までのセッションで得た指針を人生に活かし続けることがより容易にできるようになります。

 

最後に

ここまでお読みいただいてありがとうございます。
いかがでしたか?
何かがあなたの心に触れたのであれば、その感触をよく吟味してみて下さい。
もう「自分との対話」がスタートしているのはお分かりですね。
もし、このページが「自分に向けられたメッセージ」だと
感じられた方は、ぜひ考えてみて下さい。
何も行動しなければ、いつもと変わらない日常が待っている!
この世界は行動の世界なんですね。
「肉体を持つ」ということはそういうことだと思っています。
そのうえで、あなたは何を選択されるのでしょうか。
こうした決断・選択の数だけ人生は変化していきます。
では私からのオファーです。
全12回  330,000円(税込) ※一括前払いの場合
   6回  170,000円(税込) ※一括前払いの場合
   単発   30,000円(税込) 
※カード払いも受け付けますが、カード手数料を一律3%加算させていただきます。
※6回コースは、原則として前半/後半6回分を指します。ただしご相談内容に応じて適宜組み合わせることがあります。単発セッションはお手軽にライフコーチとの対話を提供するものです。
なお、このコーチングセッションは提供できる人数に限りがあります。
お待ちいただく場合がありますので、早めに確保されることをおすすめします。
タイミングを逃すと、せっかくの気づきを見失うかもしれません。
あなたとお話できる日を心待ちにしています。

お問い合わせ・お申込み